・エイチームは、第2四半期の決算説明資料で、2021年1月時点における新作ゲームの開発パイプラインが前回発表と同じ3本であると明かした。当時は新作の内容については非開示としていたが、そのうちの1本は2月26日に発表になったスクウェア・エニックスと共同開発タイトル『FINAL FANTASY VII THE FIRST SOLDIER』だった。

2021年中に中国を除く7言語対応で、全世界でリリースする目標で開発中。課金システムについては競合を参考しながら検討するという。

・スマートデバイス向けに集中して開発しているため、ゲーム専用機でリリースする予定はないそうだ。ただ、中内之公氏は、質疑応答で、発表後の反響や要望などからそうしたニーズがあることも把握しているため、スクウェア・エニックスと相談しながら検討していきたい、とした。




screenshot_119
・戦闘の基本はFPS?

screenshot_120
・魔法で敵の攻撃を防御

screenshot_121
・近接攻撃も充実している模様

screenshot_122
・おなじみの召喚獣も登場

この話題に対するネットの反応↓


管理人コメント:動画見た感じ結構面白そう。課金要素がどうなってるかが気になる…