Final Fantasy composer Nobuo Uematsu ‘could have made his last soundtrack’ 

記事によると

・『ファイナルファンタジー』生みの親として知られる坂口氏が新作RPG『ファンタジアン』の作曲を植松氏に依頼した。

・坂口氏はこれが植松氏が担当する最後のフルサウンドトラックになる可能性を示唆した。

・坂口氏は植松氏に『ファンタジアン』の楽曲制作を依頼する前に植松氏の抱える健康面の問題から、植松氏が楽曲制作に取り組めることが可能か懸念していた。

・サウンドトラック全体を作曲するという意味では『ファンタジアン』が最後になるかもしれないとほのめかしていた。

植松伸夫 - Wikipedia

植松 伸夫(うえまつ のぶお、1959年3月21日 - )は、日本の作曲家。高知県高知市出身。株式会社DOG EAR RECORDS、有限会社SMILEPLEASE代表。

愛称はノビヨ(公式)。姪が幼少の頃「ノブオ」の「ブ」と「オ」が発音しきれず、「ノビヨ」と呼ばれていたことに由来する。

『ファイナルファンタジーシリーズ』の音楽における生みの親である。世界的に高い評価を受けて、時々ビデオゲーム界のベートーベンと呼ばれている。

参加作品
家庭用ゲーム
1987年12月 - ファイナルファンタジー
1988年12月 - ファイナルファンタジーII
1989年12月 - 魔界塔士Sa・Ga
1990年4月 - ファイナルファンタジーIII
1991年7月 - ファイナルファンタジーIV
1992年12月 - ファイナルファンタジーV
1994年4月 - ファイナルファンタジーVI
1995年3月 - クロノ・トリガー - 光田康典・松枝賀子
1997年1月 - ファイナルファンタジーVII
1999年2月 - ファイナルファンタジーVIII
2000年7月 - ファイナルファンタジーIX
2001年7月 - ファイナルファンタジーX - 濱渦正志・仲野順也
2002年5月 - ファイナルファンタジーXI - 水田直志・谷岡久美
2006年3月 - ファイナルファンタジーXII - 崎元仁 - Kiss Me Good-Bye(挿入歌 - ボーカル&作詞:アンジェラ・アキ)
2006年12月 - ブルードラゴン
2007年12月 - ロストオデッセイ
2010年9月 - ファイナルファンタジーXIV
2015年6月 - ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド - メインテーマ
2017年6月 - ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター - メインテーマ
2017年8月 - ファイナルファンタジーXV オンライン拡張パック:戦友
2020年4月 - ファイナルファンタジーVII リメイク
など


モバイルゲーム
2013年11月 - Deemo
2013年12月 - ワンダーフリック
2014年3月 - グランブルーファンタジー - ゲーム音楽としての参加のほか、ゲーム内キャラクターのノビヨの声としても出演。
2014年10月 - テラバトル
など

アーケードゲーム
2008年6月 - ロード オブ ヴァーミリオン
2010年3月 - GuitarFreaksXG / DrumManiaXG - Einherjar / 植松伸夫とわんにゃん☆パニックス(TOMOSUKE、あさき)
2015年7月 - チュウニズム - Theme of SeelischTact


管理人コメント:まじか…もう少し頑張ってくれ…